家トレ始めました

最近ようやく「また運動しようかな」っていう気分になってきたので、昨日から家でトレーニングしてます。
スマホのアプリに健康管理に便利なものがあってそれを利用してます。
あ、無料です。アプリは私、無料のものしか利用しません。

アプリは2種類をダウンロード
使用するのは歩数計と各種エクササイズの動画です。
スマホを身に着けていないと歩数が測れないので、運動中は腕に着けています。
エクササイズ動画は運動していない時に見て参考にしています。

それと今までスポーツクラブで覚えたことなどをプラスして自分なりに運動してます。

昨日は買い物に出たりしたので家でのトレーニングは溜まっていたテレビの録画を見ながら1時間半程度で合計7000歩行きました。
今日は外出していないのですが、それでも7000歩いきました。昨日よりも動いている時間を増やしたんです。2回にわけたりして一気に疲れないようにして。

ヤル気になれば家の中だけで7000歩、できるもんですね。
これが習慣づけば、わざわざスポーツ施設を利用しなくてもいいと思うんです。
もう強度の強いものでなくていいので、これくらいでいいかなって思ってます。

しばらくはこれでがんばってみます。
スポンサーサイト

事の顛末ーつきまとい被害にあいました

こちらでは8月に入って間もなく3日間にわたりお祭りがありました。
その日のある1日に私は用事があって出かけたのですが、その途中で変な男に後ろから声をかけられ、その後、1時間近くに渡りつけまわされました。

一旦はカフェに入ってコーヒーを飲んでやりすごそうとしたのですが、すぐそばのカフェからも見える横断歩道を何度も行ったり来たりしながらどうやら私がカフェから出てくるのを待ちかまえていたようなのです。
わざと横断歩道上で靴を脱いで放置したりしておかしな行動を続けています。

用事のあるほうに行くにはその横断歩道を渡らねばなりません。カフェにいるのも時間的に限界だったので、私はカフェを出ました。
男はそれに気が付いたのでしょう。横断歩道側が赤信号であるにも関わらず車の途切れた時に無理やり「靴を拾いにいくんです」といった体で私のいる側に渡ってこようとしたのです。
実際、何度かタイミングを見て渡ってきました。
私を一直線に目がけて走ってきました。

とても気持ちが悪かった。

私は私の右側で電話をしながら横断歩道を渡るのを待っていた背の高い細身の若い男性を挟んで反対側に逃げました。
それでも男は(本人はさりげなくのつもりみたいなんですが)私の真後ろに来て立っていました。
私は信号が変わると横断歩道の正面にある交番に一直線に駆け込みました。

そう男は交番の真ん前にある横断歩道で何十分もおかしな行動を繰り返していたんです。
でも、交番の中には警官はいません。パトロールに行っていて不在だったんです。代わりに「相談員」?なる者がいて男が赤信号なのに歩道に飛び出していこうとしている時に声をかけていました。
でも、その前の数十分間はなにしてたの???
何度も横断歩道を往復したり 交番の真ん前の歩道でじっと立っているのは気づいてたの?

私が交番に駆け込んだあとは大勢の警官が駆けつけてくれました。その間、、、、10分15分?でしょうか?
もうそのころには男は近辺にはいません。
でもパトカーで家まで送ってくれました。

その後は、外出するたびに周囲をキョロキョロと見まわしながら歩いています。
これでは私のほうが不審者扱いされてしまいます。
怖くて外に出たくないです。
実際、外出の回数が減りました。それまでは1日に1回は用事を見つけて外出していたのですが、今は引きこもっています。
外出は最低限度にしています。

そして今日、警察の生活安全課から電話がありました。
男は間もなく確保されたそうですが、厳重注意だけです。
実は、常習犯らしいです。
これまでも何度も警察の世話になっているそうです。
なので、罪悪感もないし全然懲りていないんだと思います。

精神科医に診せればなにかしら「こういう傾向の性格」くらいの診断にはなるかもしれませんが、ことさら精神疾患とか知的障害があるようには見えませんでした。

確信犯です。

この程度では逮捕されない、とわかっているんです。
確信犯の変態です。

催涙スプレーなどのグッズを準備しようかと思って電話をかけてきた生活安全課の人に聞いてみましたが、要は逆に相手にケガをさせてしまうことがるので云々ということを言いづらそうに言われました。
どこかに逃げ込んでそこから110番してくれ、と。

私は初めてアメリカが羨ましくなりました。
アメリカだったら一般市民でも銃を持つことができます。自分の身は自分で守るという伝統があります。自分の生命の危険を感じて相手を撃ち殺しても罪には問われません。
初めてそういう社会を羨ましいと思いました。

今月で辞めます

昨日キックボクシングのジムに行ってきました。
実は7月はほとんど行っておらず、今月もまだ2回しか行っていません。

7月にほとんど行っていない理由は、イヤなことがあったからです。
ばかばかしくなってヤル気をなくしちゃいました。

8月から新しいエクササイズを始めるというので、それで気分変わるかな?って思って行ってみたんですけど、気分は変わらず。
それに7月から全くと言っていいほど運動をしていないのでスタミナも筋力も落ちていてかなりキツかったです。

4月のこともあったので、半年どころか3か月くらいでまたこんなことがあるってことはもう辞めたほうがいいと思いました。
なので、今月いっぱいで退会することにしました。ジムにも伝えたました。

新しいエクササイズは毎日あるわけじゃないですが、普通のスポーツクラブでやっているようなスタイルで最初と最後にストレッチもあるし、1時間体を動かせるので悪くないです。姿勢の指導やどこの筋肉にアプローチしているのかっていうことも言ってくれて丁寧です。
このエクササイズはスポーツクラブでインストラクターをしていた人がやっているので私としても馴染みのある感じです。
でも積極的に頑張ろうって気にはなれませんでした。もうそんなテンションじゃないです。

4月に私を怒らせた女も、へらへら笑いながらではなくなりましたが、今でも私がほかの会員さんと話をしているとガン見してきます。私が気づいて彼女のほうに顔を向けると慌てて顔をそむけてます。
もう鬱陶しいです。

こんな環境で運動してても楽しくないです。

新しいエクササイズのある日だけ週に1~2回利用する予定ですが、ジムそのものは今月で辞めることにしました。

これからは家トレします。
大きく動くことはできませんが、基本的なストレッチやダンベルを使った筋トレ程度は家でもできます。
ヤル気さえあればね。
有酸素運動も家の中でできます。
外を走ろうかとも思ったのですが、先日変な人に付け回されて交番に逃げ込んだので、しばらくは外を走るのはやめておきます。
その話はまた今度。。。



なんつぅか

雨の中の観光はいや

いきあたりばったりの観光はいや
地元じゃないんだから計画を立てていっても思い通りにはいかない

あたしにだって行きたいところもあれば、それは嫌だって思うこともある

現地でどうしようこうしようともめる時間は最小にしておきたい

だから事前に計画をたてておく必要があるとわたしは思う

年齢的に体力を考えて時間にもゆとりがないとツライ

等々、いろいろあるけど
やはり

終日雨予報で突然の雷雨や他の注意報もでているとわかっているのに観光するのはイヤ
っていうのが一番かな
濡れても着替えできないんだよ?

なにより
悪天候での観光は疲れます
もう若くないので
勘弁してください

ちょっと強い口調で言ってしまったけど
あなたひとりで旅行するわけじゃないからさ
他人の希望や体力も考慮に入れて欲しいと
私は思ったよ

ごめんね

でも
あなたのことが嫌いなわけじゃないから

また今度
一緒にでかけようね

妖精に会いに(⌒∇⌒)

明日はジムに行ってきます。

ジムにはかわいい妖精がいるんですよ。
ここ2週ほどは来ていないようですが、明日は会えるといいな。

なんとも佇まいがかわいらしくて味のある男の子なんですよ。
ジムのおばさまたち(私も含めて)はもうメロメロです。

怖がらせないように、気を付けます。
さりげなく成長を見守りたいです。

いいのだろうかと・・・

体調を崩し、鼻の下にヘルペスができてしまったので、外出を控え家で静かにしていました。
ヘルペスはもうほとんど治ったのですが、なんだか虚しくなりました。

外出しないと一日中だれともしゃべりません。
スマホ・タブレット・PC・テレビだけが相手です。

私の人生って、これでいいのだろうかと情けなくなりました。

早めに来世を迎えた方がいいのだろうかと思ったり、でもそしたら大好きなアニメが見れないじゃないかと思ったり。。。

気持ちよく生きるって、どうしたらいいんでしょうね。

他人に迷惑をかけようとは思っていないのですが、そう思ってこっちが控えめにしていると舐められて上からの態度をされるし。
友達だからと思って周囲に迷惑をかけていることを注意すれば「友達なのになんで注意するの?」みたいな態度をとられ逆に私が仲間外れにされる。
妹だからと何言ってもかまわないとでも思っている兄もいるし。最近態度変わってきましたけどね。もう遅い。

恋愛して、結婚して、子供産んで、家庭を作って、次の世代に繋いでいくってのが当たり前で理想なんだろうけど、それができなかった私って、何がいけなかったんだろうって思う。
その時なりに正直に普通に生きていたはずなんだけどな。。。

自分にも悪いところはあるけど、だからってこの人生はなんなんだろう?
外見は健康そうだけど、慢性の病気持ってて、年々体もぼろくなるし、一人だし。

次もし生まれ変わるなら、慢性の病気なんか持たない体がいいな。病気らしい病気もせずに、生きられたらいいな。
家族がいて、いつもみんなで笑いながらご飯食べて、時々叱ったり叱られたり、喧嘩したりして。
そんで、イタリア人がいいです。
南イタリアの農園の娘とかがいいな。オリーブやオレンジを収穫して、パスタとトマトを食べて、みんなと笑いながら暮らしていきたい。
どうかそうなりますように(-人-)

とりあえず、今夜はもう寝よう。




ちょっとずつ

零時を回ったので昨日のことになりますが、昼間にジムに行ってきました。
午前中に起きれて無理やり用事を2件済ませたら運動してもよさそうなテンションと体調になったので行ってきました。
例の彼女は夜にしか来ないので、他人の視線を気にせずに体を動かすことができて嬉しいです。
一昨日は夜に行ったので彼女もいました。
彼女は以前と違い、まぁ~ぶすくれた表情でミット打ちの順番待ちをしていましたよ。
これほどに変わるとは(フゥ~)

恐らく、以前のように私をガン見してきたりはその日はしていないです。
でも油断禁物!
私ももう我慢するだけなんてしません。またあんな風に見始めたらこっちも怒った顔で睨み返します。

それと、以前私がブチギレた日、まだ帰らずに残っていた会員さんがいまして、その方もあんなに私がブチギレてした話は聞こえていたわけでして、さぞや嫌な思いをしただろうと思っていたので、その方にもお詫びを言いました。
ニコニコと対応してくださったので有り難いです。やっぱ一言謝っておかないとね。

さすが私!こういう気づかいができるとは!!!

喧嘩をするために行っているわけではないので、平和に運動したいです。

様子を見ることに・・・

先日キックボクシングのジムに行きました。
退会手続きをしようと思って行ったのですが、スタッフと話会ってみてしばらく様子を見ることにしました。
ですが・・・・当日行って少し運動はしてみたのですが、それ以来また行っていません。
私がまともな時間に寝たり起きたりできれば、午前中や昼間に行けるのですが・・・・現状できないので、夜しか行けない。
でも夜だと彼女がいるので気が滅入ると思うといけません。

私が悪いわけではないのですが、もう嫌な思いはしたくないとか、またブチギレたくないとか思うと、行く気が起きません。

スタッフの人はいい人達ばかりだから続けたいんだけどなぁ。
でもこんな状態続くんなら、やっぱり退会した方がいいのかなぁ。

歩いて5分で行けるから、便利なんだけどなぁ・・・・・(´・ω・`)

どこにでもおかしな人がいる

さてさて。
キックボクシングのジムに通っていた私ですが、つまづいてしまいました。
別に私が悪いわけではありません。
同じ時間帯のエクササイズに出ている、若い女性会員のせいです。
彼女は私よりも2か月かそれくらい後に入会してきた人です。
運動をすることが初めてらしいです。
そして実際、動きもぎこちなくぜんぜんできてませんでした。
まあ、参加者が少ない時間帯は指導員がマンツーマンで教えてくれる(無料で)ので数か月経つうちに段々様にはなってきました。

その彼女、困ったことにいつの頃からか、へらへらと笑いながら私をガン見するようになりました。
私に好意を持って話しかけたいけど話しかけられないから私の方から話しかけられるのを期待して待っているのかな?と思ったこともありましたが、ここは保育園でも幼稚園でもありません。
仲良くなりたい人がいるなら自分の方から話かければいいと思います。
それに、彼女は「空気が読めない系」の人なので、私は関わりたくありません。
私は、彼女と仲良くはなりたくないのです。
だから、私の方から彼女に話かけることはありません。
私、彼女とはロッカールームでもどこでもただの一度たりとも話をしたことはないのです。

ここのジムは、小規模な施設なのでエクササイズやミット打ちは同じ場所で行われます。
広さは、エクササイズの時でせいぜい10人程度でいっぱいになります。
それくらい狭いのです。
たったそれだけの空間なのに、ここ数か月というもの、彼女は私をおもしろそうにへらへらと笑いながらガン見してきます。
そういう見方をして相手がどう思うかなど何も考えていないようです。
距離に関係なく見てきます。
離れていても近くからでも、へらへらと笑った顔で、なにか面白い見世物でも見ているかのような顔で「わぁ~あのひと何かしてる~おもしろ~い」って感じの顔でなんの遠慮もなくあからさまに見てきます。
それだけでなく、エクササイズの前後、指導員と話をしていたりすると、いつの間にかそばにいて「最初から私お話しに参加してましたぁ」な感じでいたりします。

うざいです。

私は心の中でびっくりです。
こちらからすれば、話を盗み聞ぎされているようで気分が悪いです。
ほんとに気分が悪いです。非常に不愉快です。気持ち悪いです。

この感じはなんだろう?このもやもやする感じはなんていうんだっけ?とずっと思っていました。

そうだ!ストーカーだ!!!

と私は思い当たりました。この狭い空間でストーカーされているんだ!と。

数か月ずっと彼女のしていることに我慢をしていましたが、2週間ほど前のエクササイズの時に彼女がしたことで私はとうとうブチギレてしまいました。
それまでもそういうことはあったのですが、度重なると怒りが沸いてきました。

危険なのでやめて欲しいです。ほかの参加者とぶつかってしまいます。その参加者とはその日は私です!!!!

堪り兼ねて注意しましたが、本人はなぜ注意されたのかわかっていません。
その日は彼女、ほかにもやらかして私の怒りを買いました。

私はその日、レッスンが終わった後、会員があらかた帰ってから指導員と話をしました。
その日、彼女が行ったことについて。
ストーカーのようなことをしているのは怒りのあまり話し忘れましたが、後日その話をするためだけにジムに立ち寄りました。
音楽が流れていてほかの会員さんもまだ体を動かして騒々しかったので、思ったように話せませんでしたが、とりあえず話してきました。ストーカーされているようで気持ちが悪い、と。。。

ブチギレてから2週間近くになりますが、ストーカーの話をしに行った時以外、私はジムに行っていません。
すっかりヤル気が失せてしまいました。
ジムに行こう!という気にならないのです。
せっかく楽しかったのに・・・・

時間帯を変えてとか考えてはみたのですが、夜間のエクササイズは1本しかありません。
昼間や午前中とも思いましたが、現状、私の睡眠時間帯ではなかなか厳しいです。たぶん週に1回行けるか行けないかです。
それだったら辞めてもいいかなって思ってしまいました。

もうスポーツ施設で運動するのが嫌になりました。
自宅のいらないもの置き場みたいになってる部屋をきれいにして、そこに運動器具を置いてトレーニングした方がいいのかもしれません。
昨年の秋前にスポーツクラブを辞めた時もそうしようかと考えてみたことがあります。
結局キックボクシングのジムに入会したのでなにも手を付けていないのですが、いよいよそうしようかと・・・・

なんか、非常に悲しいです。
私って、人付き合いに、なにか欠陥があるんでしょうか。
他の人とはこれといってなにもありません。平和にお付き合いをしているというか、深入りせずに適当な距離を保ちながら同じ空間で運動しています。逆に文句を言われることもありません。私も私なりに周囲に配慮しながら運動しているつもりです。

それでも以前通っていたスポーツクラブでのことといい、今回の彼女とのことといい、ひょっとしたら私は人との付き合いができないなにか欠陥があるのではないかと、自分のせいのように考えてしまいます。

落ち込んでいます。。。



DVD「<harmony/>」を観た

建物とか乗り物とかのデザインが気持ち悪かったです。
ストーリーの内容に合わせてそうしてあるんだとは思いますが、日本のあの情景はとても気持ち悪かったです。
あんな建物ばかりになったら、私は日本には住みません。

胞衣

というんでしょうか?そんなイメージです。
大事に、大事に、大事にされすぎて、気持ちが悪い。そういう象徴とでもいいましょうか。

まるで今の日本を彷彿とさせます。

この作品の中にはいろんな世界が登場します。
胞衣の中に包まれた世界(その代表の日本)。胞衣の無い、だけどこれまでの世界。紛争地帯。

胞衣の中の世界は、人間の健康も寿命も管理された世界。不健康な人はいなくて死ぬ人もいない。
人間を管理することで生まれた、健康で優しさしかない世界。
だけどそれが反って無機質に感じられました。

主人公の回想を交えて、話は過去と現在を行き来する。主人公が過去を捕まえた時、一人の少女の願いが胞衣の中の人々を涅槃へ‟追いやる”
それは一つの理想郷なのかもしれませんが、私は嫌です。
この理想郷は自我を失くすっていうこと。
楽かもしれないけど、生きてるって言えない。

人間は、欲望にまみれているから生きていけるんだと思います。
食べたい、眠りたい、遊びたい、楽しみたい、お金が欲しい、ああなりたい、こうなりたい、あれが欲しい、いい暮らしがしたい、自由になりたい、、、、
何でもいい、欲望があるから人間はそれを生きる原動力にする。
自我がないってことは、そういう生きる原動力を失くすってことなのじゃないのかと思うのです。

意図的に他者によって自我を失くされるっていうのは、胞衣に大事に大事に大事に包まれるってことと同じなのじゃないかと思うのです。
そうすれば苦しみや悲しみから逃れられるかもしれないけど、自分が失くなる。
それは果たして人間といえるのか?

解釈はいろいろあるだろうけど、私はそう思いました。



プロフィール

L-エル-

Author:L-エル-
コメントや拍手をいただけると、とっても喜びます。
ツイッターはこちら




↓ポチっとしてね

にほんブログ村 その他日記ブログへ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ