ひとり、一人、独り

引っ越し4日目。
ひとり。
ご飯を食べるのも。
テレビを見るのも。

「おはよう」も「行ってきます」も「ただいま」も「おやすみ」も言う相手はいないよ。今まではお母さんに言っていたけど、そのお母さんとは離れてしまったから。

ひとり、ひとり、ひとり。

何をするのもひとり。

荷解きはほとんど終わった。
これからは自分流にカスタマイズしていく作業だ。時間はあるからゆっくりじっくりやろう。
まだ荷解きが終わったばかりだから、落ち着ける空間っていうのとは程遠い。
とりあえず見えるところにはダンボールありませんってだけ。さて、これからどうしようかね。
じっくりゆっくり考えよう。
まずは、冬近くなったら“コタツ”を買おうね。これは外せない。
今まで使っていたのはもう20年くらい使っている昔の形のだったから、実家に置いてきた。コタツを置けば、きっとリビングらしくなって、くつろぐ雰囲気に近づくと思うよ。
スポンサーサイト

今日は小休止

荷解きはまだ残っているけれど、疲れたので今日は小休止の日としました。
運動したわけでもないのに脹脛は筋肉痛。
夕べは部屋の明かりを消す余裕もなく眠りについた。

ってわけで、引っ越しでグデグデに疲れているわけであります。

荷解き進む

引っ越し2日目。
7割がた荷解き終了。
とはいえ、元々の荷物が多いから、荷解き終わったら今度は、要るも物要らない物を選別しなおして思い切って捨ててしまわなきゃ!
いくらなんでも荷物ありすぎ。
それからまともな家具も買わなきゃね。古びたカラーボックスばかりじゃなぁ。大人じゃないし。
でも、荷物整理も家具探しも、ゆっくりとやろうと思う。
急がない急がない。
なんてったって女性の平均年齢80歳超えてるからね。時間かけてゆっくりやっても大丈夫さ。
と、自分に言い聞かせ、慌てないようにしよう。慌てて自分を追い詰めないようにね。

ああ、眠い。
もう寝ちゃおう。

忙しかった、疲れちゃった

23日、引っ越し終了。
深夜零時回って24日になっちゃいました。
昨日はまず、午前中に車を売ってきた。泣いちゃった。
手放すのはやっぱりつらいね。
いい買い手が見つかるといいな。
今頃どうしてるかなぁ。あの車。。。泣いてないかなぁ。。。
最期のの後姿が思い出されるよ。
去っていく後姿。。。

午後になると引っ越し業者の人たちが来て、荷物運んで運んで運んで運びまくった。
夕方の5時前には引っ越し先への搬入終了。
ここでも荷物の多さに呆然としてしまった。この荷物、片付けられるのかな???

引っ越し先で搬入している最中にガス屋さん参上。
慌しい中、ガスを使えるようにしていってくれたので今日からお風呂に入れたよ。
それにしても、やたらに愛想のいいというか笑顔の人だった。いまどきはここまでサービスしないといけないのかな?と同情してしまった。

引っ越し荷物の搬入が済むと、家電が届いた。冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、テレビ。
設置も全部おまかせ!
でも、思わぬ出費もあった。
①洗濯機の水道の蛇口を全自動洗濯機専用の蛇口に変えるかどうかって聞かれて、理由に納得がいったので交換。
②このマンションはCATVになってるんだけど、分岐なんとかをつけないとこのターミナル(CATV見るための機器)ではテレビが地デジ受信できないってことで、それを設置。
③薄型テレビの地震対策で、家具によくあるペッタン!ってするのを設置。
これらは別料金なので〆て8,000円。
財布に残ったのは1,000円。。。
設置も全部終わったのが、、、7時過ぎくらい?

その後は「引っ越し当日でどうせ食べるものもないんでしょ」といってくれて「うちへいらっしゃい」と近所にいる以前からの知り合いの人が言ってくれて、車で迎えにも来てくれて、そのお宅で晩御飯。
で、帰りにいろいろ持たせてくれた。小さな冷蔵庫は半分くらいいっぱいになったぞ!

帰ってからお風呂に入って、あ、のんびり入ったよ。自分ひとりだからね。心置きなく入りました!
その後、夜中までちょっとダンボールから衣類を出して整理してたらまた汗が出てきたので、軽くシャワーを浴びた。もう、自由自在!!!
今までは実家で兄たちが入浴していない時間を見計らって隙間を縫うように入浴してたけど、もう、そんなことはしないで済む!

はぁ~、荷物整理は夜中になったので0時ころで終わり。あとは寝て起きてからって思ったら、大事なパソコンがまだじゃないですか!!!
ネットの接続の局番変えなきゃ。心の友が!支えのコメントが!見れないじゃないか!!!!!
ってことで、今こうして更新してます。

うふふ。
ちょっとずつこれまでの生活がスタイルが戻ってきて、うれしいL-エル-でした。
もう寝まぁ~す。
朝はちょっと朝寝坊して、それから衣類と女の命そして武器の化粧品を使えるようにしませうっ!

引っ越し荷造り

引っ越し屋さんに荷造りも頼んだ。
22日の午後に来てくれて、4時間くらいで全部荷造りしてくれた。
とにかく詰める、詰める、詰める。徹底的に詰める。
自分でやってたら、あたしのことだからたぶん1ヶ月あっても終わらない。あーだこーだとモタモタしちゃう。
でも、荷造り屋さんはたった4時間でやっちゃった。
考えずにとにかく詰めるっていう作業に徹するからだろうね。
今、あたしの部屋はダンボール箱でいっぱい。
部屋にはいると、ダンボールの匂いがする。

この部屋とのお別れがダンボールの匂いってことは残念だけど、こればかりは仕方がないよね。

でも、思ってた以上にダンボールの数が多い。
引っ越し先で荷解きできるんだろうか?あたし???
まずは日常的に使っていたもの探しをしなくては。
化粧品、下着、着替え。
大丈夫かなぁ?

うれしさはない

うん。そうなんだ。
うれしさとか、ウキウキ感とかはないんだな。これが。
不本意な引っ越しだからね。
本当は、実家で母のそばにいてあげたい。
父が死んで、半年くらいであたしも出て行ったんじゃ、母がさびしいんじゃないかと思う。
あたしは寂しいよ。
お母さんがそばにいないのは。一緒にテレビ見たり、見ながらおしゃべりしたりしてるもんね。
それに、育った家を出なくちゃいけないもの。
家は、あたしがいられないくらい狭い家ってわけじゃない。他の家からみたらずいぶんと広い家で、部屋数も多い。
あたしひとりいたからって、スペース的には何の問題もない。
だけどね、兄がね「嫁のジャマだから出て行け」ってさ。
言い方もね、ずいぶん酷い言い方された。
あたしが一方的に悪いって言い方。これが実の兄かと思うと憎しみしか湧いてこない。
長い間、妹イビリをしてくれてありがとうって感じ。おかげで心療内科通いが続いてます。

子供の頃から慣れ親しんだ家を出るのは、ただ家を出るって事だけじゃなくて、手放すもの、捨てるものも多い。
使い慣れた家具、思い出のある品々なんかでも、引っ越し先に持っていけないものが多い。
持っていくもの行かないものを整理していると、泣きそうになることがある。「ああ、これはあの時のだな」とか「これ、気に入って着てたんだよな」とか「これは高校卒業のときに両親に買ってもらったのだな」とかってことが思い出されてツライ。
それらを捨てていかなくちゃいけないことがツライ。

ツライコトだらけの引っ越し。

引っ越したら、兄の妹イビリからは解放されるけど、母もいないところでたったひとりで暮らさなくちゃいけない。
寂しいなぁ。。。
寂しいなぁ。。。

まだ、家具らしい家具もないところで生活を始めなくちゃ。
「家」って感じじゃないよね。そこをいずれは「あたしの家」って言えるようにしていかなくちゃ。
心安らかに暮らせるように、少しずつでも装っていかなくちゃ。

あたし、派手に暮らしたいわけじゃないの。
ひっそりと、静かに暮らしたいの。
誰に何を言われることもなく暮らしたいの。
そのための場所作りをこれからしなくちゃね。

寂しい気分から、楽しい気分になれるように。

ガスの手配

そうそう、引っ越したら自炊したりお風呂があるからガス会社にも連絡しなきゃね。
ってことで、昼休みにお電話。
親切な対応だった。北陸ガス。
そこの担当地区の事業所に電話したから、あたしの引っ越し先のマンションのことを知っていたし、「いつもそうしてますから」と慣れた感じで安心感あり。
これで、引っ越し当日もあったかいお風呂に入れるし、あったかいコーヒーも飲めるよ!

お引っ越しまであと

引っ越しまであと10日くらいかぁ。。。
早いなぁ、日にちの経つのって。
衣類の整理をしておかないとなぁ。引っ越しの時持って行くものと捨てるものと区別しておかなくちゃ。
22日には荷造りにきてくれるし。
それまでにはある程度整理しておかないとなぁ。

衣類。
これが結構量あるんだよね。
あたしって、捨てない人だから。

あと10日かぁ。。。

自動車売却

自動車は結局、メーカーの中古車買取に売ることにした。それが一番高く買い取ってくれるみたい。
自賠責保険の解約分と自動車税の残り分も込みの値段だけど、それでもほかより高い値で買い取ってくれる。と判断。

23日の午前中にメーカーの販売店へ車持って行きます。
12年乗りました。亡くなった父が買ってくれました。でも、維持していくことができないので売ります。
買ったときの値段の10分の1にもならないけど、仕方が無いです。

初めての車です。
教習所を除くと、この車しか運転したことがありません。
愛着があります。
手放すのはやはり悲しいです。

いつか、経済的にゆとりができるようなことがあれば、また、車を買いたいと思っています。
たぶん無理だろうけど。

今までありがとう、です。あたしの車。

自動車保険ほぼ完了

1ヶ月ごとの支払いにして引っ越し日で解約するのが一番よさそうだったので、そのようにしてきました。
解約の手続きは後日することになるけど、これで自動車保険はほぼ完了です。
車関係では、あとは車の売却のみ。
保険扱ってるところでも査定してもらったんだけど、安い。
この前のメーカーの方が高いんだけど、自賠責保険その他が込みなのかどうかってところがわからないので、もう一度問い合わせてから決定しようと思います。
プロフィール

L-エル-

Author:L-エル-
コメントや拍手をいただけると、とっても喜びます。
ツイッターはこちら




↓ポチっとしてね

にほんブログ村 その他日記ブログへ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ