スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直葬

私が亡くなったときは「直葬」でお願いします。

父が亡くなる少し前にたまたまテレビで紹介されていて、今日のネットのニュースでも取り上げられていました。

葬儀はせずに火葬と納骨のみというものです。

シンプルでいいと思うのです。
戒名もいりません。私には生まれたときに両親がつけてくれた名前があります。それで十分です。

余計な飾りごとは不要です。



でも、昨日の映画「おくりびと」を見ていて、ああいう風に納棺の前に旅支度をしてもらえたらいいな、と思いました。


それだけでいいような気がします。

弔う気持ちのある人だけで、お金や手間をかけずにひっそりと行ってもらえればそれでいいです。
スポンサーサイト

棺の中に

もし
あたしが死んだら
棺の中に
あたしの好きなものを
入れてください

いつも抱いて寝るタオル地でできた犬のぬいぐるみ
初めて親に買ってもらったボロボロのパンダのぬいぐるみ
お母さんと一緒にお店で買ったふわふわのウサギのぬいぐるみ
カラーボックスの上にある猫のマスコット達
猫のマスコットの横にある両親が一緒に写っている写真
今年の誕生日に写真館で撮影したあたしの写真
好きなコミックス

入りきらないかも知れないけれど
あたしにとっては大事なもの
あたしにとっては大好きなもの
天国か地獄かわからないけど
持って行きたいです

そしたらひとりでも
寂しくないかも
プロフィール

L-エル-

Author:L-エル-
コメントや拍手をいただけると、とっても喜びます。
ツイッターはこちら




↓ポチっとしてね

にほんブログ村 その他日記ブログへ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。