FC2ブログ
午前4時、突然、目が覚めた。

・・・この感覚は・・・この目の覚め方、この体の感覚。これは間違いなく低血糖の自覚症状。

測ってみる⇒血糖値66mg/dl
血糖値の正常値はたしかぁ、、、80くらいから100くらい、、、だった、かな?
ってことで、あたくし、低血糖ございます。

ここで説明しよう。低血糖とは、必要以上に血糖値が下がりすぎた状態のことである。
普通はならない。
でも、糖尿病の患者で飲み薬を飲んだり、インスリン注射をしている場合は、まま、起こる。
昼も夜も関係ない。

ということで、朝の4時ですよ、4時!

まだ寝てたぁ~い。
でも、このままだと血糖値下がりすぎて、

最悪死んじゃうぅぅぅぅぅ。

っというので、熟睡してる時の低血糖は
眠気と命、どちらをとるかの葛藤がある。
で、低血糖の時はそのまま眠ろうと思ってもそれ以上眠れなくなるので(いや、それ以上本当に放っておくと低血糖昏睡っての起こして意識なくしてそのまま放置しとくと死んじゃうんだけど)、結局起き出して、血糖値をあげるため補食をする。
補食っていうのは、漢字の通り「食を補う」ということで、なにかを食べること。
低血糖の場合は、すぐに血糖値が上がるものを食べるのが肝心だ。医者に言われるのはグラニュー糖だけど、それじゃ味気ないからあたしは別のものを食べる。小さなおにぎり、チョコ、なんかが多いかな。うん、けっこう白いご飯が多いかな。
補食には「適量」っていうのがあるんだけど、低血糖のときってなんだかすごい焦ってしまっていて「食べなきゃ、食べなきゃ、早く血糖値あげなきゃ」って。
だから、ついつい食べ過ぎちゃうんだよね。
で、今日もやっぱり食べすぎちゃってて、朝の血糖値は

高かったです

あー、変な時間に起きちゃったから、2度寝しちゃった感じで通勤途中も会社行っても眠い。電話に出ても高い声が出ない。
低血糖あった日は、具合が悪いっていうわけじゃないんだけど、

調子が、悪い。だるいっつうか。

だから、低血糖ってイヤなんだよね。


スポンサーサイト
2006.12.22 Comment:2 | TrackBack:0