FC2ブログ
日曜日の朝9時は、あたしのお楽しみの時間である。
先週で「デジモン」終わって残念に思っていたけど、今週から「ゲゲゲの鬼太郎」が始まりました。
これで何作目だろう?3作目っていうのは確実なんだよね。
猫娘がちょっとカワイイ系になってたなぁ。
絵はやっぱり昔のものに比べると綺麗にはなってるよね。
でも、絵柄のイメージは変っていなかった。
おもしろかったよ。
でも、下駄の時に「リモコン下駄!」って叫んでたような気が?「リモコン下駄」聞き間違いかなぁ?

「ゲゲゲの鬼太郎」グッズ


話の終わりで教訓めいたことも言っていたのが良い。
「自分のやったことは自分で責任を取る」
当たり前といえば当たり前のことなんだけどね。今、それをしない人が多い。
テレビアニメって、子供に影響力が大きいって思う。
以前あった調査で「人間は死んでも生き返る」って思ってる子供が以外と多いって結果があるって話だ。
これって、テレビアニメの影響大きいんじゃないの?どの作品とは言わないけど。あたしも好きで見てたけど、その頃は「死んだら生き返らない」ってわかっててみてた。「あれだけ殴りあったり蹴りあったりしていたら、普通の人間はとっくに死んでる」って思いながら見てた。
それがわかる年齢でみてたけど、それがわからない年齢で見始めてしまったら「死んでも生き返る」「どんなに殴ったり蹴ったりしても人間は死なない。怪我をしない」って思っても不思議ではない。

教育番組的なアニメを作れとはいわないけど、アニメを通じて当たり前のことを教える試みがあってもいいんじゃないかと思う。
子供は、報道番組よりもバラエティやアニメを見るでしょ。そこでのやりすぎは、やはり控えるべき。
叩いたり、けなしたり、バカにしたりっていうのは控えるべき。

スポンサーサイト



2007.04.01 Comment:4 | TrackBack:0