FC2ブログ
今日、会社の帰りに行ってくるからっ!
スポンサーサイト
2007.05.25 Comment:2 | TrackBack:0
「私のこれまでに食べたカレーで印象に残っているカレー“恐怖のバナナカレー”」

ある日、あたしはカレールーではなくスパイスを混ぜ合わせて作るタイプのカレー粉を買ってきた。
以前も同じタイプの別のメーカーのものを使用したことがあるので「作り方どうせ一緒だよね」と思い、同じように作ったところ、、、ゲッ!粉っぽくて食べられない。
作り方を改めて見て見ると「ぜっ!全然違う!!!」
ここでやめておけばよかったのにあたしは「カレーにはりんごとはちみつ」と某メーカーのCMを思い出し、手近にあった果物、つまり「バナナ」を「くだものだから一緒だよね」と入れてしまいました。
他にもバターやあれやこれやをどんどんと。。。

結果、粉っぽさは残り、バナナもちぎった形のまま中途半端に融けたまま、、、。
でも、作った責任上食べました。でも、、、でも、、、結局半分は捨てることになってしまいました。だって、“恐ろしくまずかった”んです。

でも、今回ご紹介する「エバラ食品のカレー 横濱舶来亭カレーフレーク」なら、失敗は無し!です。
固形ではなくフレーク状なので「溶けなくてぇ~」なんてことはありませんし、火力の強い直火釜で小麦粉や果実・香味野菜・スパイスを焙煎しているので、おいしいこと間違いなし!!!です。
是非、お召し上がりください。


プレスブログからのお知らせでした。
2007.05.25 Comment:0 | TrackBack:0