FC2ブログ
あたしの後ろには
道がある
あたしの歩んできた
道がある

その道は
雑然としていて
その道は
あたしそのもの

できれば
振り返って見たくない道
築いたものが
何も無い道

あたしの前には
道は無い
白い空間が広がるだけで
道は無い

その白さに呆然とし
あたしは立ち竦む
行く道がわからずに
立ち竦む

あたしはどこに行きたいのだろう
あたしはどうなりたいのだろう
自分に問いかけても
あたしに答えは無い
スポンサーサイト
2008.03.09 Comment:0 | TrackBack:0