FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
・・・

・・・

・・・"/(;-_-) ・・・


映画って、どんな映画でも観終わったあとにさっぱり感とか達成感とか高揚感とか、なにかしらあるもんなんだけど、この映画、なにもない・・・


悪人しか出てこないってのは知った上でみました。

それでもなにかしら思うもんなんだけど・・・これまではそうだったんだけど・・・

これは、ほんとになんにもない。


最後に天下をとるのはいつの時代も徳川家康なのかって思った。

最後に笑うやつっていうかさ。

あのふたり・・・結局あのふたりが一番悪賢かったってことだ。


これは、やくざしかでてこないけど、今までのいわゆるヤクザ映画とはぜんぜん違います。

だれもかっこよくないの・・・

あ、でも椎名キッペイさんは立ってても座っててもかっこいいわね。


それに「あ、この役者さんってこんな役もできるんだ」とか違った面が見れて、それはよかったです。

でも、夢も希望も欠片ほどもない映画です。


後半はバンバン人が死にます。

前半もほどほどに死にます。

いろんな殺され方してます。

躊躇なく、なんの呵責もなく殺します。



デートでこの映画みるのはやめておいたほうがいいです。



次は楽しい映画が観たいです"/(;-_-) ・・・


スポンサーサイト
2010.06.25 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://erunikki.blog58.fc2.com/tb.php/1523-f045c5e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。