FC2ブログ
東日本大震災で放送が延期されていた「砂の器」が放送されましたね。
あの時、宣伝の映像でかなり楽しみにしていたんですよ。
震災ですっかり忘れていました。

「砂の器」・・・何度かドラマ化されてますよね。映画化もあったのかな?記憶があいまいです。
最初に見たのは、加藤剛が和賀英良をしていたと思います。子供の頃だったのであまり記憶にはないのですが、なぜかあの親子が海岸線を歩く姿は印象に残っていておぼえているんですよ。
子供ながらにも、これはすごい作品だというのがわかったんですかね。

その次はテレビドラマでスマップの中居君が和賀をやったときです。
現代版になっていたので、かなりアレンジされてましたが、出来はよかったと思いますよ。
ただ、刑事の捜査のシーンは映画のような雰囲気でしたが、和賀のシーンは普通のドラマに近かったと思います。同じドラマなのにシーンによってつくりが違うってのはちょっと違和感がありましたね。
ラストシーンも中居君がジャイアンツファンだということは知っていたので、あのセリフを聞くと思わず「ひゅうまよ!」と頭の中で叫んでしまいます(笑)
まあ、DVDは買いましたけどねwwww

ラストシーンに関しては、やはり原作が好きですね。
あれは空港でだったですかね。刑事が逮捕に来てその姿を見た和賀が涙を流すんですよ。
でも、それがどういう涙かは書かれていない。
やっと秀夫に戻れるという安堵の涙なのか、逮捕される悔しさなのか、罪を犯した後悔なのか、わからないんですよ。
読む側はそれを想像するわけです。
だから、原作のラストシーンが好きなんです。

この作品を作るってのはきっとプレッシャーなんだと思います。名作ですから。
昨日と今日の放送のキャストもすごかったですよね。
その中で、玉木宏さん、頑張りました^^中谷美紀さん、流石です∩(+`ω´+)∩・・・キュッ!


文庫本は上下2巻です。そこそこ厚かったと思います。以前引越しをする前に古本屋に売ってしまったんですが、また読みたくなりました。
原作を読もうと思った方は読む前に「らい病」について知識を入れておいたほうが理解できると思います。今回も親子が放浪することになった理由は変えられていました。今の時代では題材にできないですもんね。さすがに。


スポンサーサイト



2011.09.11 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://erunikki.blog58.fc2.com/tb.php/1649-92e4f7b9