FC2ブログ
愛着が無いわけじゃないんだ。今までの職場。
10年8ヶ月いたんだもの、愛着はあるさ。
あたしなりに考えて工夫しながら仕事してたからね。
うん、これでも一生懸命やってたんだよ。
最近はしぼんでたけど。

最後の前の日はひとりで勤務だったから、ちょっと泣けてきた。
最後の日は一日中引継ぎだったから泣いてる暇も感傷に浸る余裕もなかったけど、マンションに帰ってひとりでいたら、ポロポロ涙でてきた。短い時間だったけど、ちょっと泣いた。
だって、10年8ヶ月だよ。
10年8ヶ月!
あの上司とふたりきりの事務所に10年8ヶ月!
その時間をあの事務所に捧げたわけだよ。
そりゃ、愛着はあるし、寂しいよ。
でも、あそこにいる限りひとりぼっちなんだよね。
上司が休みや出張なんかで、月の半分はひとりで勤務。
同僚はいないから昼食もひとり、午後の休憩もひとり。
プライベートでもひとり。

ひとり
ひとり
ひとり

仕事も頭打ちでね。発展性はないし。
事務職っていいながらも実際は事務とは言えないような仕事が多い。
よその部署とのミーティングなんてのもないから、人とのつながりをもてないんだよ。仕事のつながりもね。
それに、上司は自分で全部やる人だから、あたしは必要ないって思った。

それを思ったらね、いたたまれない気持ちになった。
あたしは、なんためにいるんだろうな?って。

明日からの部署は、今までのところと違って大勢、人がいます。
女性もたくさんいます。
休憩時間もひとりぼっちじゃないよ。
仕事は、あの部署だとたぶん「営業事務」って分野になるんだと思うよ。
新しい仕事になるから、しばらくは覚えることいっぱいあって、きっと新鮮な気持ちになれるような気がするから、それが楽しみ。
社内のほかの部署から見ると、あまりいいイメージを持たれていない部署だけど、知っている人もいるし、その人たちはいい人たちだから、ちょっと安心。

さっ!気分変えてがんばろう!
スポンサーサイト



2008.01.16 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://erunikki.blog58.fc2.com/tb.php/628-d9a8439d